areizmaruさんのランキング集計結果

札幌のリサイクルショップ 買取と販売のアレイズ



スポンサードサーチ

エポック社のスーパーカセットビジョン 1984年発売 

エポック社によって日本市場へ投入されたカセットビジョン。
発売以来、順調なセールスを遂げて40万台以上の売上げを記録し、当時の日本の家庭用ゲーム機シェアの7割を獲得する成功を収めました。

gndsscv.jpg


ところが日本市場では任天堂のファミリーコンピュータやセガのSG-1000など相次いで他社より次の世代のゲーム機が登場したため、カセットビジョンと他社機との性能差が大きく開く事となってしまうのです。
そこで誕生したのが、NECがハードウェア開発を担当して共同開発を行った家庭用ゲーム機 スーパーカセットビジョンです。
1984年7月17日に発売、本体価格14800円でした。

日本市場では1987年までに30タイトルのソフトが発売され、日本以外ではYENOよりフランスにてOEMで15タイトルが発売されました。
日本では一部の固定ファンに支えられ、ユーザーには「スパカセ」の愛称で呼ばれています。ちなみにエポック社での略称はSCVです。

カセットビジョンJr.(カセットビジョンジュニア)という廉価版ゲーム機も1983年に発売されました。価格は5000円(非ライセンス品を除く、ソフト交換型のテレビゲーム機では最安値)

後述のようにボリュームコントローラーなどが省かれており遊べるゲームは限られておりました。キー配置が変更されており、『パクパクモンスター』等のゲームが操作しやすくなっています。


ブログランキング参加中です!応援宜しくお願いします♪



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

バーチャルバスフィッシングゲーム バスマスターズ

555555_20170428171415060.jpg

コレがバスマスターズというバーチャルバスフィッシングゲームです。
コロコロコミックでグランダー武蔵が流行った時代の釣りゲームですね。

ソナーで魚がいるところを探し、天候や風向き、水質を読んで、ルアーを選択。
魚がヒットすれば、ブルブルブルと振動し、リールを巻いていくというゲームです。
かなり昔のおもちゃですが、当時にしてはかなりリアルなシステムのおもちゃです。
まあ、ブルブル振動するだけで、魚の引きを体感できないので、おもちゃのレベルではあります。

懐かしいですね。実際にリールを振り下ろして巻き上げるので子供ながらに釣り体験ができるいいゲームでした。

ブログランキング参加中です!応援宜しくお願いします♪



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

生誕50週年 りかちゃん人形 浅田真央ちゃんモデル発売!!

1967年に誕生し、今年で50周年を迎える着せ替え人形のリカちゃん。
リカちゃん人形を知らない人はいないですよね。
彼女は常に最先端のファッションで時代とともに変化する女の子の夢や憧れを叶え続け、今なお愛され続けています。

そんなリカちゃん人形に何と限定で浅田真央ちゃんモデルが発売されるそうです。

1111_20170427174347f58.jpg


絶妙の「引退」タイミングでの発売です。
リカちゃん人形としては高額で、購入をためらっている人も少なくなかったようですが、浅田さん自ら監修を務めていることもあり、引退を機に購入を決意する人が相次いでいるそうです。

着せ替え衣装のデザインは浅田選手自らが監修を務め、自身が2013-14年シーズンのフリープログラム「ラフマニノフ作曲『ピアノ協奏曲第2番』」で着用したコスチュームを再現。スケートシューズや花束、スタンドなどが付属し、リカちゃんと浅田選手がコラボレーションしたフレーム切手シートが収められた特製ホルダーに収納されております。
価格は送料・税込1万2,000円。予約購入した人の中から抽選で5人に浅田選手のサイン入りTシャツがプレゼントされるそうです。

発売元は郵便局で、受付申込期間は~5月23日(火)まで。
※インターネットでの申込みは、2017年5月26日(金)までだそうです。

商品のお届けは11月10日以降となっておりますので、ちょっと先になりますが、是非待ってでも欲しいリカちゃんですね。

ブログランキング参加中です!応援宜しくお願いします♪



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

マスターシステム / セガ・マーク3 1985年発売

「打倒ファミコン」 セガ・マーク3 
mig_20170426155032ff3.jpg


1985年の発売以来、今でも根強いファンがいることで知られるビデオゲーム機 セガ・マーク3です。

「打倒ファミコン」の掛け声の元に開発、低価格で販売が開始されましたが、翌年にはファミコンで大ヒットとなったスーパーマリオブラザーズが発売されてしまい売れ行きは厳しいものだったようですね。

ちょっと詳しく説明しますと、セガのアーケード基板であるSYSTEM IIを参考にVDPが強化され、ハードウェアスクロール機能の追加や、64色同時発色、16色使用可能なスプライト機能など、ファミコンを遥かに凌駕するグラフィック性能を誇る優れものです。

ゲーム画面を無線で飛ばせるテレコンパックなど、魅力的な周辺機器も多数発売されました。
1987年には、FMサウンドユニットや3D-グラスアダプタ、ラピッドファイアユニット(連射装置)などを新たにを搭載した上位機、マスターシステムを発売しております。

セガマークIIIには、「北斗の拳」や「ファンタシースター」といった、ファミリーコンピュータでは再現出来ないような高品質なソフトも多数存在します。

また、このゲーム機は海外でもセガマークIIIの仕様でマスターシステムという名前で発売されました。メガドライブ発売後も、一部の発展途上国では現役ハードとして売られ続けていました。特にブラジルでは1990年代以降も現役で、現在も132本のソフトを内蔵したMaster System Evolutionが販売されているそうです。

海外の通販サイトを調べてみると、今だ結構な高値で取引されている様ですね。



ブログランキング参加中です!応援宜しくお願いします♪



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

世界初の家庭用ゲーム機 オデッセイ!!

78787878.jpg

コレが世界初の家庭用ゲーム機 オデッセイです。
世界初ですよ。日本では発売されていないゲーム機です。

米国の家電メーカー・MAGNAVOX(マグナボックス)が開発。発売は1972年です。
宣伝にはフランク・シナトラまで起用された力の入れようです。

オデッセイがマグナボックスにライセンス供与される事で一時的にサンダース・アソシオエーツ社も収益を上げましたが、当時の宣伝内容、および人々が家庭用ゲーム機について全く知らなかった事が理由で「マグナボックス社のテレビでなければ遊べない」と思われてしまったそうです。
そのためか、なかなか売れ行きは伸びず、1974年には生産を終了となりました。

世界初が必ずしも売れるとは限らないのです。宣伝の仕方は大事ですね!

コントローラーはジョイスティックでなくパドルコントローラです。一つのコントローラーにパドルが2つあり、上下左右の動きをサポート出来るシステムです。
現在の多くのビデオゲームに付いているボタン類はありません。ゲームの切り替えはスイッチでなくカードを差し込む仕組みでした。

このカードにデータ読み書き機能等はなく、ただ切り替え回線が入っているのみでした。一部のゲームは別売りカードを買わなければ遊べない様になっておりました。

ゲームの切り替えが当時から可能なのは驚きですね!


ブログランキング参加中です!応援宜しくお願いします♪


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

1965年 『11PM』

777.jpg

『11PM』は、当時日本テレビと読売テレビの交互制作で1965年11月8日から1990年3月30日まで約24年半に渡って放送されていた深夜番組であり、日本初の深夜のワイドショーです。

正式な名称は『WIDE SHOW 11PM』略称は「イレブン」。「イレピー」とも。

それまで視聴率不毛の時間帯と言われた深夜の時間帯の開拓に乗り出し、『モーニングショー』同様、アメリカの夜の情報番組をヒントに企画された。現在では"お色気番組の元祖"的なイメージが持たれるが、初期は週刊読売編集長だった山崎英祐が司会を務め、時事問題についての考察を述べる日本テレビ報道局制作の硬派番組だった。

視聴率が全く獲れなかったことから方針を転換、放送開始からわずか半年で報道局が総撤退して制作局に当番組の制作を移管するというテコ入れを施した結果視聴率も上昇し、深夜の時間が定着します。

毎週月曜・水曜・金曜は日本テレビが、火曜・木曜は読売テレビが制作。日本テレビでは大橋巨泉、愛川欽也、読売テレビは藤本義一(作家)が主に司会を担当し、お色気から硬派な社会問題まで幅広く取り上げた。中でも木曜は系列各局を回りながら、その土地の名物や風俗を探訪する企画を、また金曜には週末情報の色合いを強め、釣りや麻雀のコーナーを放送していました

年頃の少年には過激だった、深夜番組の11PM。はじめて、大人の番組を見てしまった子供のころを思い出します。







ブログランキング参加中です!応援宜しくお願いします♪



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

見たまんまのネーミング レーシングゲーム機 レーシング112

レーシング112

system.jpg


任天堂より1978年に発売されましたレーシング112。
本格的なステアリングとシフトギアが搭載された、まさにレーシングゲーム機ですね。
112種類のゲームが遊べるという触れ込みで売り出されました。

スイッチの組み合わせで112通りのバリエーションはあるものの、それぞれの差が今ひとつ良くわからない感じでしたね。
難易度はいろいろ設定ができした。

ソフト内臓型なので残念ながら他の遊び方はできません。
価格は12,800円で、結構お高めでした。
そのためか、販売台数は累計約16万台程だったそうです。

ちなみに、オークションだと箱付きの物では1万円を超える値がつく事もあるようです。
昔持っていたという人は是非実家の押し入れを捜索してみてください。



ブログランキング参加中です!応援宜しくお願いします♪



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

セガの携帯型ゲーム機ジェネシス ノーマッド アレイズ札幌店に入荷してます!!

600x375-2017040800058 (1)

セガの携帯型ゲーム機ジェネシス ノーマッドです。

北米市場向けの携帯ゲーム機で、ジェネシス対応のゲームソフトで遊ぶことができるのですが、残念ながら日本では未発売です。
ちなみに、PAL/NTSC 切り替えジャンパーが搭載されていたにもかかわらず、ヨーロッパやオーストラリアの PAL が採用されている地域でも公式な流通はされませんでした。発売を見越して製造されたが、何らかの原因で発売に至らなかったという事なのでしょう。

根本的にはメガジェットを基にした携帯機種となります。画面がなくACアダプタが必要なため実質的には据え置き機だったメガジェットに対して、ノーマッドには3.25インチのカラースクリーンが内蔵され、6本の単3電池で動くため携帯式ジェネシスとして機能をします。音声・映像出力端子もあり、テレビにつないで遊ぶこともできる優れものなのです。

しかしNOMADはGENESISです。国内のメガドライブソフトは一部のタイトルを除きエリアプロテクトがかかっているので使用できません。プロテクト騙しの「メガキー」等を使用すれば問題は無いのですが、かなり巨大な物になってしまいます。
初期のソフトはメガキーを使用しても起動しない物も多く、海外ソフトを遊ばない方には少しマイナスな本体です。

600x450-2017030400019.jpg

内部のジャンパ切り替え改造を施してJP/USの切り替えをし国内のメガドライブソフトをプレイしている方も多いようですね。
調べた感じそんなに難しくなさそうですよ!!自信のある方は自己責任でチャレンジしてみては♪

そんなレアなゲーム機 ジェネシス ノーマッド アレイズ札幌店 にて販売中です。
店頭超特価 17,800円。 在庫残り2台限りです!

興味のある方はお早めにお問合せください!!



■アレイズ 札幌駅西口店

北海道札幌市北区北6条西6丁目1-1 JR高架下2階
電話:011-219-6228
営業時間:10:00~19:00


西口店地図

ブログランキングに参加中です♪↓↓↓クリックで応援おねがいします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ファッションブログへ
.

ブログランキング参加中です!応援宜しくお願いします♪



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ごっちブームの乗っかり商品 ぎゃおッPi

ぎゃおッPi

ぎゃおッPiは1997年のたまごっちブームに乗っかり大量生産された類似品ゲームのひとつです。
たまごっちの偽物として有名になり、売れなさすぎて商店街の景品になったりと、ちょっとかわいそうなゲーム機なんです。

パッケージの手書き文字や卵が割れたような本体のデザイン、ボタン3つのインターフェース、何よりそのネーミングなど、たまごっちをこれでもかとパクってリスペクトしていたことから、当時の人々に強烈な印象を残しましたね。

一応擁護しておくと、たまごっちの本体は卵型、ぎゃおッPiの本体は扁平型なんです。

当然たまごっち販売元のバンダイがこれを放っておくはずも無く、東京地裁に輸入・販売差し止めなどの仮処分がされました。
ちなみに同時期訴えられた商品には「ニュータマゴウォッチ」なんて清々しい模造品もありました。

内容としては、恐竜を日々世話し、その育て方によりステゴサウルスやプテラノドンなどに進化する、というほぼたまごっちのキャラ替え商品と考えて差し支えないものである。餌やりやフンの処理、ごきげんアップゲームなど世話の内容は殆どたまごっちと変わらないが、たまごっちにあった呼び出しマーカーは廃され、天気に応じてマフラーや帽子を与えるという要素が加わっています。

恐ろしいことに「ぎゃおッPi II」や「スーパーぎゃおッPi」なる続編も発売されているんですよ。

ブログランキング参加中です!応援宜しくお願いします♪



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

「ドラゴンボール」 1984年

2514973_p0_master1200.jpg


「ドラゴンボール」は、1984~1995年に週刊少年ジャンプにて連載され

ていた、鳥山明によるバトルアクション漫画。テレビアニメ化もされ、日

本のみならず世界的に有名な作品となりました。連載が終了して20年

以上経つ今も漫画やアニメ、ゲーム等のメディアを展開し、未だ「ジャ

ンプ」の看板として君臨し、世界的に高い人気を得ています。

2010年代も人気は衰えずメディアミックスが進行中。テレビアニメ「ド

ラゴンボールZ」のリメイクである「ドラゴンボール改」を経て、新作ス

トーリーによる「ドラゴンボール超」が2015年より放送中。トレーディ

ングカードアーケードゲーム「ドラゴンボールヒーローズ」は2010年

より稼働中、アプリゲーム「ドラゴンボールZドッカンバトル」も配信中。


ブログランキング参加中です!応援宜しくお願いします♪



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

カシオの家庭用ゲーム機 PV-1000 !! 

111_201704191204063a7.jpg

1983年、ファミコンが出てからほんの数ヶ月後に発売されたカシオの家庭用ゲーム機 PV-1000。

この時期は第2次TVゲームブームと呼ばれる現象が起こっていました。
それまではFL機やゲームウォッチ等の電子ゲームがブームの中心でしたが、各メーカーからぞくぞくと新しいTVゲームが発売されています。
ファミコン(任天堂)、アタリ2800(アタリ)、高速船・アルカディア(バンダイ)、SG-1000(セガ)、TVボーイ(学研)・・・。
同時に82年~83年頃は、家庭用の低価格パソコンが出現してきた時期でもありました。
ぴゅう太(トミー)・MAXマシーン(コモドール)、M5(ソード)、MSX(家電各社)・・・。

電子ゲームは終焉を迎えて、家庭にパソコンが入ってくる時代がやってきていたのです。
結局極限までコストを抑えてゲームに特化した性能を持ったファミコンが、第2次TVゲームブームを制したのですが、これはそんな時期にカシオが出していた機種です。

価格は14,800円で、価格では任天堂のファミコンに対抗できていましたが、売れ行きは全く及びませんでした。


ブログランキング参加中です!応援宜しくお願いします♪



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

昭和の懐かしいお菓子 ドンパッチ

みなさんドンパッチというお菓子をご存知ですか?

666666.jpg

ザラメの砂糖みたいな粒々を口に入れると、パチパチと音を立てながら口の中で弾けながら溶けるお菓子です。
昭和54年(1979)に味の素ゼネラルフーズから発売されました。
 ドンパッチはザラメ状のアメに炭酸ガスの仕込まれた小さな空洞が散在していて、口の中でアメが溶けた時にガスが解放され、口の中で弾けながらあの独特の音を出します。

現在では国産品の他、輸入品も合わせたらかなりの種類の弾けるキャンディが出回っています。
なかにはドンパッチとそっくりの袋で売られているものもあります。




ブログランキング参加中です!応援宜しくお願いします♪



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

アメリカ直輸入品 セガ GENESIS NOMAD アレイズ札幌店に入荷してます!!

600x450-2017030400018.jpg
コレがセガの携帯型ゲーム機ジェネシス ノーマッドです。

北米市場向けの携帯ゲーム機で、ジェネシス対応のゲームソフトで遊ぶことができるのですが、残念ながら日本では未発売です。
ちなみに、PAL/NTSC 切り替えジャンパーが搭載されていたにもかかわらず、ヨーロッパやオーストラリアの PAL が採用されている地域でも公式な流通はされませんでした。発売を見越して製造されたが、何らかの原因で発売に至らなかったという事なのでしょう。

根本的にはメガジェットを基にした携帯機種となります。画面がなくACアダプタが必要なため実質的には据え置き機だったメガジェットに対して、ノーマッドには3.25インチのカラースクリーンが内蔵され、6本の単3電池で動くため携帯式ジェネシスとして機能をします。音声・映像出力端子もあり、テレビにつないで遊ぶこともできる優れものなのです。

しかしNOMADはGENESISです。国内のメガドライブソフトは一部のタイトルを除きエリアプロテクトがかかっているので使用できません。プロテクト騙しの「メガキー」等を使用すれば問題は無いのですが、かなり巨大な物になってしまいます。
初期のソフトはメガキーを使用しても起動しない物も多く、海外ソフトを遊ばない方には少しマイナスな本体です。

600x450-2017030400019.jpg

内部のジャンパ切り替え改造を施してJP/USの切り替えをし国内のメガドライブソフトをプレイしている方も多いようですね。
調べた感じそんなに難しくなさそうですよ!!自信のある方は自己責任でチャレンジしてみては♪

そんなレアなゲーム機 ジェネシス ノーマッド アレイズ札幌店 にて販売中です。
店頭超特価 18,800円。 在庫残り1台限りです!

興味のある方はお早めにお問合せください!!



■アレイズ 札幌駅西口店

北海道札幌市北区北6条西6丁目1-1 JR高架下2階
電話:011-219-6228
営業時間:10:00~19:00


西口店地図

ブログランキングに参加中です♪↓↓↓クリックで応援おねがいします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 ファッションブログへ
.

ブログランキング参加中です!応援宜しくお願いします♪



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

懐かしの映像が蘇ります!! 8mm&VHSビデオを手軽にデジタル化できる「アナレコ」

141123gizmodo_video-thumb-640x480-81577.jpg

「アナレコ」は、8mm・VHSビデオテープをデジタル化できるキャプチャーデバイスです。
通常、ビデオテープをデジタル化するにはパソコンが必要ですが、これがあればパソコンは必要ないんです。
ビデオデッキをつないでボタンを押すだけで、SDカードやUSBメモリに映像を保存できるんですよ。

手ブレ映像を補正する機能や、720x480ピクセルの動画を1280x720ピクセル相当の解像度にアップする「超解像再生機能」を搭載していますので、昔の記憶が鮮明に蘇りますね。

保存ファイルはMP4形式。MP4形式に対応したSDカードスロット搭載のテレビならば、SDカードを直接挿入して再生可能。また、ダビングしたデータをSDカードやUSBメモリにコピーすることもできます。ダビングをダビングするって感じですかね。そのほか、録画された映像から音声だけを録音することも可能です。

参考定価は¥14,300  

中々のお値段ですが、思い出のつまった8mmビデオテープやVHSビデオテープを簡単にダビングできる優れものです。

ブログランキング参加中です!応援宜しくお願いします♪



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

学研のTVボーイ

sim.jpg

TVボーイとは、学研より1983年に発売された、テレビゲーム機です。
当時の販売価格は8800円と、かなりリーズナブルな値段でした。

特徴的なのが、電話機を彷彿とさせるゲーム機本体のデザインですね。
上の画像でもお分かりの通り、野心的なデザインのハードであった為、操作性はいまいちでした。

又、発売された専用ゲームソフトは全6種類。今では、TVボーイ本体よりも、ゲームソフトの方が入手しづらくなりました。
1983年は、あのファミリーコンピュータも発売された年なので、玉石混淆のゲーム業界で生き残る事は出来ず、ひっそりと消えて行ったハードの一つです。





ブログランキング参加中です!応援宜しくお願いします♪



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ